メニュー

CONCEPT

コンセプト

過去への感謝、未来への決意

日本サッカー協会(JFA)は、1921年9月10日に創立され、今年(2021年)、記念すべき100周年を迎えます。

JFAは、2021年元日に開催された天皇杯JFA第100回全日本サッカー選手権大会の決勝から、2022年元日に開催予定の天皇杯第101回大会決勝までの1年間を「THE YEAR」と位置づけ、「過去への感謝、未来への決意」をコンセプトにサッカーファミリーの皆さまに参加していただきながら、一年を通してさまざまな記念イベントを行います。

また、JFA創立記念日にあたる9月10日を「THE DAY」とし、JFA100周年記念式典を執り行います。式典では、これまで日本サッカーの発展に貢献してきた方々を表彰させていただくほか、創立75周年時に制定した「JFAサッカー行動規範」を改訂し、これからの100年に向けた「未来への決意」とします。

WHAT'S NEW

  • 1/3

MESSAGE

会長メッセージ

日本サッカー協会(JFA)は今年、創立100周年を迎えます。
一世紀にわたる長い歴史の中では、戦争や自然災害などによって大会や活動を中止せざるを得ないこともありました。それでも先人たちはサッカーの灯を消すまいと、不運を嘆くことなく、試練に屈することなく歩みを進めてきました。多くの失敗や挫折もあったでしょう。しかしそれを乗り越えながら今日の日本サッカーを築き上げてきたのです。
昨年から続くコロナ禍は私たちに多くの試練を与えました。100年という節目の年にこの未曾有の事態に直面したことは、次の100年に向け、サッカーを通じて地域社会や国際社会にどう貢献していくのかをあらためて問われたような気がします。
JFAは記念すべき100周年に際し、もう一度、原点に立ち返り、サッカーファミリーの皆さまと共にサッカーの社会的価値や存在意義を再認識し、それらを指標に新たな日本サッカーの未来を築いていきたいと考えています。

公益財団法人日本サッカー協会 会長

LOGO/EMBREM

記念ロゴ/エンブレムにこめた想い

ロゴの「100」のデザインは、「過去への感謝」の気持ちと「未来への決意」とが結びつき、強い結束を表現したもの。日本古来の「二重叶結び」(にじゅうかのうむすび)をモチーフに、日本サッカーのさらなる発展への願いを込めています。白は感謝と誠実さを、赤は決意と熱意を、金色は慶事を表しています。

※2021年の各カテゴリーの日本代表は、100周年エンブレムのユニフォームを着用予定です。

PROJECTS

主な実施事業
未来への決意/関連事業の趣旨

過去への感謝、未来への決意

英国から日本に伝えられたとされるサッカー。
多くの人々の熱意と努力によって支えられ、歴史をつないできました。

世界が遥か遠くにあった時代、戦争によって孤立した時期、大規模な自然災害――。
過酷な試練に翻弄されながらも、先人たちは決して諦めることなく夢中でボールを蹴り、
失敗と挑戦を繰り返しながらその裾野を広げてきました。

長い年月を経て、日本サッカーは多くの人々に愛されるスポーツとなり、
世界の強豪と渡り合えるまでに成長しました。

日本サッカー協会は2021年、創立100周年を迎えます。 わたしたちはこの節目を機に、過去に想いを馳せ、
サッカーがもたらす感動と興奮、そこから広がる友情の輪、
サッカーを通じて養うことができる倫理観や社会規範など
サッカーが持つさまざまな価値を見出したいと考えます。

サッカーの力 ~東日本大震災10年を振り返る~

東日本大震災から10年。サッカー界では、「サッカーファミリーの力をひとつに」をスローガンに、国内外のサッカーファミリーと共に被災されたサッカーファミリーへの様々な支援活動を実施してきました。本映像コンテンツでは、これまでの震災復興支援活動を振り返るとともに、サッカーが地域社会で果たしてきた役割などを総括します。

2021年3月 100周年特設webサイト他にて配信予定

  • ・FIFAをはじめ、国内外の多くのサッカーファミリーから様々な支援もあり、取り組んできたJFAの復興支援活動
  • ・東北FA、岩手・宮城・福島FA、J-villageなどと連携し、サッカー界が取り組んできた復興支援活動を総括
  • ・J-villageをはじめ、被災地域の様子や地元のサッカークラブの現状など、オンラインコンテンツとして配信予定
サッカーの力 ~連続座談会~

ハーフタイム時のロッカールームでの作戦会議のように、みんなで「対話」を重ね、改めて「サッカーが持つ多面的な価値」を掘り下げ、「言語化」し、その価値を「再認識」します。JFAをはじめ、私たちサッカーファミリーの「存在意義」を問う連続11回の映像コンテンツ。

開催テーマ案

前半/サッカーの根源的価値
  1. 1.サッカー賛歌
    ~サッカーをする喜びを語る~(喜び/動機/熱狂)プレーヤー目線
  2. 2.21世紀の育成論
    ~指導者のあるべき姿~(平等/成長/発展)指導者目線
  3. 3.サッカーを見るという人生
    ~サッカーによる連帯~(関係/連帯/喜怒哀楽)ファン目線
後半/サッカーの社会的価値
  1. 4.サッカーのある街を作ろう
    ~生活する人をつなげるサッカー~
  2. 5.感動産業としてのサッカー
    ~持続可能性なビジネス~
  3. 6.女性の活躍推進
    ~サッカーが目指す女性活躍~
  4. 7.障がい者サッカーが楽しい
    ~あらゆる人がスポーツで熱くなる~
  5. 8.ヘルステックとスポーツ
    ~スポーツ医学の最前線~
  6. 9.サッカーの光と影
    ~サッカーが作る平和と対立~
  7. 10.No one left behind
    ~貧困問題に如何に立ち向かうか~
  8. 11.総括/サッカーが人間を育てる
    ~人間を育成するサッカー~
「JFAサッカー行動規範」改訂

サッカーの価値は、サッカーを愛する仲間=サッカーファミリーが、この地球上で、共存在者として、共に理念を共有し、理想に向かい、高潔に行動することによりもたらされるものだと考えます。

JFA創立100周年を機に、改めて、JFA創立75周年時に制定した「JFAサッカー行動規範」を、多くのサッカーファミリーの皆様と共に改訂することで、これからの新しい100年の歩みに向けた「未来への決意」とします。

改定作業実施時期:2021年3月~9月

GOODS

100周年記念グッズ

日本サッカー協会の創立100周年を記念し、JFA STOREでは100周年記念グッズを販売しています。
100周年を記念した特別エンブレムを配した、JFA100周年にふさわしいメモリアルな商品になっています。

APPLICATION

100周年記念事業関連イベント申請

これまで日本サッカーを
支えてきてくれた皆様へ

「日本サッカー100年 JFA100周年記念事業」と銘打ち、
各種イベント等の実施をしていただくことが可能です。

対象イベント
サッカーイベント、記念大会、各種講習会、シンポジウム、セミナー、写真展など
対象団体
JFA加盟団体/関連団体、地方自治体、登録チーム、メディア、企業
JFAの関わり
JFA加盟団体/共催、協力、もしくは後援
費用負担
JFA加盟団体/原則としてJFAの費用負担は無し
JFAから提供できるもの
100周年記念ロゴデータ、100周年告知映像データ、「JFA100周年記念事業」と銘打つ権利、共催・後援・協力名義 ※その他、講演依頼、講師派遣、ミュージアム収蔵物提供、映像提供依頼等は個別にご相談ください。
申請方法
下記フォームよりご申請ください。
https://forms.gle/n58nhru372y57SeGA